トピックス‎ > ‎

強化コースTr

2018/07/06 6:12 に 後藤裕 が投稿
7月2日(日)にセレゾン袋井にて強化コースのTrをがあり、今回はシュート、オフザボールの動きなどに対してテーマにしTrを行いました!!
シュート練習では常にTrで指導してきているゴールをしっかりと見る、シュートコース、シュート前の準備などをアドバイスを行うとともにパスを出す選手のパススピードやタイミングに対しても指導、アドバイスを行いました!!
普段からやっているパス&コントロールのTrでは少しずつパススピードや落とし、くさびのボールなどへの意識の変化が見られるようになってきました。しかし、試合中などの味方へのラストパスや裏へのスルーパスなどが前回の中学生とのTMでは上手くいかなかったり、相手にとられてしまう、パスが長すぎて味方が届かない、逆に弱く味方とのタイミングが合わないなど多くのチャンスに繋げるシーンを潰してしまったことが多くありました。
今回はシュートを選手はもちろんパスを出す選手に対してもより多くの指導を行いながら、いかにラストパスが重要か選手達に理解と今後意識し、身に付けてもらえるようシュート練習を行いました!!
初めは今まであまり意識していなかった分ただ何となく出したり、受け手とタイミングが合わなかったりして選手達も苦戦をしていましたが、少しずつ慣れてきたのか受け手の動き出しとスピードを意識できるようになり上手くゴールへ繋がるシーンが多く見られました!!
個人によって足の速さも違い出すボールなども違う部分なども少しずつ意識できるよう今後のTrでも指導していきたいと思います!!
次に4ゴールゲームを行いました。
4ゴールゲームの中ではボールを持っていない時の動き出しに今回は細かく指導、アドバイスをしました。
普段の試合などでは1人の選手がボールを保持する時間がとても少なくボールを持たない時の動きが試合を左右すると言われています。
また、攻守共にオフ・ザ・ボールの動きが多くあり、そのような部分をこれから意識して欲しいと思いTrを行いました。
最初は逆サイドにボールがあるときに立ったままであったり、ボールを受ける前に準備が出来ていないなどやはり今までと違う動き方などに戸惑ってしまい中々上手くいかない場面が多く見られました。
少しずつボールを持った選手だけに任せるのではなくボールへの受ける位置、受ける前の動き出しなど良くなって来たり、チャレンジする姿も見られることもでき意識も変化してきているように私たち指導者も感じました。
今後もオフ・ザ・ボールに対しての動きに対して指導を行っていき、より身に付けていってほしいと思います!!



Comments